リホーム熊本ローンプラザ|ライフコンサルタント

リホーム熊本ローンプラザ|ライフコンサルタント

会社設立 熊本県

国内外を問わず、事業を行っていく上で「税金」は必ず付いてまわるものです。

一口に「税金」と言っても法人税をはじめ、所得税や消費税、事業税等の地方税など多数の税目が存しています。

例えば、税金の知識が少ないと、法人税は節税できたが所得税の負担が増したとか、節税と思って行った対策が実は脱税行為だった、などのリスクが生じ、その結果余計な税金まで払うことになる場合もあります。

「生兵法は大怪我の基」という諺の通り、餅は餅屋として専門家である税理士にお任せいただいた方が、結果としてはメリットになると断言できます。 最近の税務調査では、細かい論点まで追及してきます。 税金のことでお困りであれば、熊本市の税理士税理士新日本九州中央事務所へお気軽にご相談ください。

Source: http://www.bestzeirishi.jp/



動画を見ます 会社設立 熊本県

リホーム熊本ローンプラザ|ライフコンサルタント

詳細について 会社設立 熊本県

社会保険に労働保険、会社はいくら負担する?●

社会保険(厚生年金保険/健康保険は一体加入)と雇用保険の毎月のコスト(保険料)の計算はとても簡単です。

保険料は、「給与+手当」の総額を基本に、従業員一人ひとりについて、毎月の支払いごとに計算します。

保険料率は、健康保険と厚生年金保保険で異なりますが、「給与+手当」の総額に表の保険料率をかけてを合算したものが保険料となります。

健康保険料と厚生年金保険料はを合算した社会保険料は、半額が従業員の負担、半額が会社の負担となります。雇用保険料は約4割が従業員負担、残りが会社負担になります。

参考のため細かい数字を出していますが、おおむね会社負担は12.5%程度とお考えください。ただし、保険料率は頻繁に変わるので、注意が必要です。

社会保険は毎月月末、もしくは翌月初めに金融機関からの自動引き落しで納付します。

【給与額別の保険料(会社負担分)】

Source: http://fine-n.com/finance/welfare_fee.html

別れさせ屋 千葉屋