合同会社設立 電子定款 公告方法

合同会社設立 電子定款 公告方法

会社 設立 合同 会社

行政書士業歴30余年の会社設立・起業開業相談室

会社設立相談30年の実績です。相談何回でも無料。設立費用総額(実費+手数料)は、株式会社が¥258,000。合同会社が¥98,000です。商号が他に存在しても本店が異なれば設立はできますが、設立後に商号使用差止め請求を受けることがあります。商号調査は絶対必要です。三種類の調査を行います。

創業融資相談 創業融資・事業資金・住宅ローンのご相談、ご紹介をさせて頂きます。日本政策金融公庫融資について公庫に対する紹介状(公庫書式)・企業概況書・創業計画書・知的資産経営計画書等を作成します。公庫窓口に出向かなくても当相談室が手続きを行います。  

新着情報 2016年10月31日 NEW! 株式会社登記に株主名簿が添付を必要とする場合が! 2016年1月11日 特定行政書士が町田に8名誕生 2014年7月23日 行政不服審査法研究会設立されました。 2014年6月22日 行政書士が行政不服申立代理の資格を取得

会社設立手数料は、無料でも2千円でもありません。                                

決して高すぎない適正料金をプロとして頂戴いたします。 

会社設立はビジネスです。私たち行政書士もビジネスです。 手数料は47,000円をお申し受けますがご自分で手続きを進めるより7千円だけ高くなります。                        

会社設立手続きの難しさは、設立後に経営者が思うことです。 また、問題があっても問題に気づかず運良く無事に経過することもしばしばです。 会社設立は、転ばぬ杖を常に考え将来のために対処しておかなければなりません。

会社設立専門・起業支援30余年、実績があり最先端の行政書士事務所です。

=会社設立行政書士業歴30余年・・ ===== 会社設立・起業開業相談室・・・会社設立起業家応援団Ⓡ 電話042-720-6666 E-mail:  jim※〇■seturitu.tokyo (※〇■を@に変えて下さい。)

----------------―----------------―--------- 小規模企業の会社設立、起業指導を手掛けて30年を超えます。 会社設立は、簡単なようでポイントがあります。 特に、商号は調査を怠ると不正競争防止法や商標法違反でトラブルになることが有ります。 さらに、目的も取引先に信頼されることまでを考えて取扱い項目及び表現方法を考えます。 会社設立手続きは、会社設立だけで良いのならご本人で十分できる事務です。 しかし、後悔をしない為に隠されている危険の対策を十分に取る必要があります。

[ 他事務所との相違と特徴 ] 会社設立業歴30余年のベテラン行政書士です。 大手の会社設立行政書士合同事務所です。 小規模企業の会社設立から上場までをコンサルします。 会社設立相談料は無料です。(予約要) お急ぎの場合は、でき得る限り早く手続きを進めます。 不正競争防止法等に違反にならないような調査を致します。 ご要望により営業展開をする上での資本構成等もご相談承ります。 ニュービジネスのご相談を承ります。

[会社設立行政書士を選ぶとき]  ■ 会社設立は簡単なようで対策を怠ると後で後悔します。 ■ 商号、本店、目的、役員、株主等が本当にそれで良いのかを専門家に相談しましょう。 ■ ある程度のベテランで経験を積んだ行政書士に相談してください。 ■ 税理士は税の専門家ですが会社設立の専門家ではありません。 ■ 司法書士は登記の専門家で会社設立の専門家ではありません。 ■ 税理士も司法書士も本当の専門家で有ればあるほど会社設立は専門ではありません。 ■ 会社設立とは登記ができることではありません。 ■ 会社が設立され問題なく事業が始められその後も問題なく会社が継続されることです。 ■ 登記は、司法書士へ、税務は税理士へ、会社設立は行政書士へ依頼すると良いでしょう。 ■ 行政書士の専門外は、他の専門家である司法書士、税理士等をご紹介します。 ■ ご自分で株式会社設立手続きを行った場合と当行政書士事務所に依頼した場合の比較は下記をクリックして手数料欄をご覧下さい。

※ ご自分で手続きを行った場合でも電子認証の場合は収入印紙4万円が安く成ります。 登記のみは、法務局のホームページから申請書をダウンロード(Word)すればだれでも申請書が簡単に作成できます。司法書士依頼の場合はご紹介します。 ご来所の方は、「独立開業絶対に成功する88か条」=PHP版 を差し上げます。 会社設立起業家応援団® 「会社設立」を手掛けて30余年,他とは一味違います。 株式上場、ニュービジネスもご相談下さい。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (お取扱い地域は東京都、神奈川県全域です) 〒194-0022東京都町田市森野二丁目27番14号 (裁判所駐車場入口前) 町田会社設立相談室第一 行政書士東京合同事務所 業歴30余年の「会社設立・起業開業相談室」 電話042-720-6666 E-mail: jim※〇■seturitu.tokyo (※〇■を@に変えて下さい。)  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 〒194-0021東京都町田市中町四丁目1番4号シャトル中町Bld.1階(第一中学裏) 町田会社設立相談室第二 行政書士東京合同研究所 電話042-722-5555 行政書士SHOJI総合研究所 電話042-732-3565

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 23区の方は下記の東京合同事務所グループ所属事務所へ 〒164-0013  東京都中野区弥生町三丁目24番11号東大付属前 東京23会社設立相談室 行政書士新宿中野合同事務所 電話03-6276-1861(受付) 新宿西口バス乗り場17番(永福町行き又は佼成会聖堂行き)乗車(約15分)「東大付属」下車3分 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [テリトリー]起業支援,,会社設立,独立開業,東京,神奈川, 渋谷区,新宿区,中野区,町田,横浜,相模原,

Source: http://www.j-colle.jp/



動画を見ます 会社 設立 合同 会社

会社設立のベストなタイミングとは??【赤池鎮】

詳細について 会社 設立 合同 会社

法人口座の開設合同会社を設立する時には法人口座の開設が必要になります

合同会社などの法人を設立する時には、必ず法人口座を開設することが必要になります。法人口座がないと銀行取引をすることができないため、法人口座の開設は合同会社の設立の大事な要件になります。最近は振り込め詐欺などの影響もあり、法人口座を開設するのはとても難しくなっています。特にメガバンクなどの都市銀行では、法人口座の開設の条件がとても厳しくなっています。

銀行によっては、事務所の賃貸借契約書や会社案内、会社のホームページのスクリーンコピーなどの提出が求められます。これらの書類を提出することによって、架空の会社ではないことを証明できるためです。法人口座の開設には時間がかかりますので、合同会社を設立する時には、なるべく早めに銀行に行って開設の手続きをすることが必要になります。都市銀行や地方銀行では、必ず銀行の窓口に行って手続きを行うことが必要になります。

一度の手続きで開設できる場合もありますが、何度も銀行に足を運ぶことが必要になる場合もありますので、その時間も考慮して合同会社の設立を行うことが必要です。銀行によっては、資本金の額が少なすぎると、銀行取引ができない場合があります。株式会社の場合は資本金が0円でも会社を設立することができますが、資本金が0円の場合は、銀行取引ができない場合があるので注意が必要です。

最近は法人登記が可能なバーチャルオフィスがありますが、バーチャルオフィスの場合は、都市銀行では法人口座を開設することはできません。固定電話がない場合も開設できませんので、合同会社を設立する時には、必ず固定電話を持つことが必要になります。 最近は代行業者を利用すると、格安で電話加入権に加入できるようになっていますので、昔と比べると安い金額で固定電話を持つことができます。固定電話を持つことは会社の信用力を大きく高めます。

固定電話があると、会社の実在を証明できますので、銀行取引をすることも可能になります。事業内容がよくわからない会社は、銀行取引を断られる可能性があります。そのため定款を作成する時には、事業内容を簡潔に記載することが大切になります。合同会社の設立の代行をしている業者に依頼すると、銀行取引が可能なわかりやすい定款を作成してもらえます。電子定款の作成に対応している業者もあります。

銀行は暴力団などの反社会的勢力との取引がある会社とは、取引を行うことを禁止しています。そのため、銀行から見て怪しまれるような会社の場合は、取引を断られるケースが多いです。銀行取引を行うためには、反社会的勢力との関わりが一切ないことを証明することが必要になります。

Source: http://seturitu.tokyo/

別れさせ屋 神奈川